CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


長坂篤建築研究所
<< Bang&Olufsen(バングアンドオルフセン) | TOP | オープンハウスありがとうございました。 >>
外構も終盤です。
外構工事も終盤に入りました。


 
▲ 擁壁 兼 塀のコンクリート打放しも補修が終わり、キレイに仕上がりました。
汚れ防止+耐久性UPのため、
また、コンクリートの素地感を損なわないよう、
フッ素樹脂クリアをこの後、表面に塗布します。



▲ 今回の敷地、道路との高低差が最大約2mあるため、敷地を有効に利用するためには、
どうしても擁壁が必要になります。
コンクリートの重たさをやわらげるため、本体建物との調和をとるため、
一部に木目を取り入れました。



▲ 門扉廻りも完成!



▲ 水栓や外部コンセントもこだわりました。
水栓は見た目だけでなく、シャワーが使えたり、ホースに接続できたりと、使い勝手も上々です。



posted by 長坂篤建築研究所です。 | 21:49 | 建築現場のご紹介(木造) | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
外の水栓、いいですね!
水栓や傘立てなどの部分部分も、メーカーの制約なく細かく選ぶことが出来るのも
建築家さんと建てる家の良さのひとつかもしれないですね。


塀の角の木目調、やっぱり面白い!
さすが建築研究所!

では、オープンハウス成功しますように。
2011/07/01 23:32 by MRPU
ありがとうございます!
「すべてが自由な家づくり」を目指してる研究所です。

オープンハウスにご協力頂き、誠にありがとうございました。
おかげさまで、大成功です!

みなさん、とっても、うらやましがってましたよ。

なんと、SハウスのTさんも偵察(笑)にご来場されましたぁ。
また、次回詳しいお話させて頂きます!

オープンハウスへのご協力、重ねてお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。
2011/07/04 10:06 by 長坂あ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://news.nagasaka-a.com/trackback/13
トラックバック