CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


長坂篤建築研究所
<< とてものどかなこちらの敷地も現地調査をさせて頂きました。 | TOP | ボーリング大会。年の瀬に感じること。 >>
N様邸お引渡し。大変重みのあるお言葉。

N様邸お引き渡しをさせて頂きました。

 

二世帯住宅のN様邸

親世帯様にも、子世帯様にも

 

「ほんとうに長坂さんにお願いしてよかった。」

と言って頂いたことは、

何よりもありがたいことです。

 

 

実はN様は当初、

他の会社様で家づくりを進めていました。

 

しかし話が進む中で、少しずつ溝が生じ、

着工直前になって、

これ以上はもう難しいという話になり、

中断されたそうです。

 

時間も、お金も費やしてしまっての再出発の中、

無数にある依頼先の中から、

ホームページ上からお問い合わせをいただいたのが、

ちょうど1年前でした。

 

きっといろんな部分で、

住宅会社に対して不安や不信を抱きながらの

再出発だったに違いありません。

 

いろんなお話をさせて頂きながら、

ご納得頂いたうえで、ご依頼を頂きました。

 

こんな流れの中で、

家づくりをさせて頂き、いよいよお引き渡しの時に、

「ほんとうに長坂さんにお願いしてよかった。」

と言っていただけたことは、

大変うれしく、重みのある言葉でした。

 

 

 

※夕方の山並みや街並みがきれいだったので、

2階の窓から街並みを撮影してみました。

 

 

この景色を眺めながら、

 

安全で快適に、

自分の好きなモノや空間に囲まれた

ご家族皆様の想いが詰まったこちらのお宅で、

 

新たなご家族の歴史を刻んで頂ければ、

わたしたちとしても、

何よりもうれしいことです。

 

N様大変お世話になり、

ありがとうございました。

 

 

また時々お邪魔させていただきます(^-^)

 

 

 

『デザイン』×『住宅性能』×『コスト』 

 

建築家住宅を工務店価格で。

建築家による『設計事務所+工務店』


お気軽にお問い合わせください。
お問合せは
こちら

「いいね!」で家づくり情報配信中。
いいね!は
こちらで


長坂篤建築研究所

 

 

 

 

posted by 長坂篤建築研究所です。 | 19:44 | 建築現場のご紹介(木造) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://news.nagasaka-a.com/trackback/427
トラックバック